東京で通える保育士専門学校5箇所をランキング形式で徹底比較

東京こども専門学校

比較ランキング第3位は、東京こども専門学校です。東京こども専門学校は全国12都市に60校以上の姉妹校を持つ三幸学園グループが運営する保育士専門学校で、より実践力を身につけた保育士になれる専門学校となっています。

校舎内には保育園が併設されているため、保育現場の現状をリアルタイムに肌で感じることができるでしょう。他の保育士専門学校にはなかなかない、東京こども専門学校ならではのメリットといえます。

東京こども専門学校には2年制の保育科と3年制で6コースから選べる「こども総合学科」があり、全部で7つの学び方の中から一人一人の目的や興味にあったものを選べます。

全国には7,000件以上にもおよぶ実習先の選択肢があり、自分の希望する実習先へ行くことが可能。クラス担任制を採用しており、就職サポートも手厚いため、安心して学校生活を送れるでしょう。

校舎内に保育園が併設された、保育分野に特化した専門学校

東京こども専門学校は40園以上の保育施設を運営する三幸学園グループが提供する保育士専門学校です。校舎内には保育園が併設されているため、保育現場の現状をリアルタイムで把握し、実践力を身につけた保育士になることができます。

地域の親子を招いての子育て支援や地域支援などといった様々な取り組みも行われており、実習以外でも保育現場の雰囲気を体験できるでしょう。希望者を対象に、インターンシップも行っているため、さらなるスキルアップを目指すチャンスがあります。

東京こども専門学校ではクラス担任制が採用されていて、先生や先輩との距離が近いことも特徴。担任の先生は日常生活から就職活動まで親身になってバックアップしてくれます。

行事や委員会などを通じて学年の垣根を超えた交流も頻繁に行われているため先輩とも仲良くなれ、充実した学校生活を送れることは間違いありません。

7種類の学び方で自分だけの強みを持った保育士になれる

東京こども専門学校には2年制の保育科と3年制で6コースから選べるこども総合学科があり、全部で7つの学び方の中から一人一人の目的や興味にあったものを選べます。

即戦力になってすぐにでも現場へ行きたい人には2年制の保育科がおすすめです。

3年制のこども総合学科は8割以上が実践的な授業内容となっており、更なる専門性や技術を身に付けたい方におすすめの学科です。3年制のこども総合学科で選べるコースは「こども心理コース」「こどもスポーツコース」「病児保育コース」「こども音楽コース」「こどもお菓子コース」「こどもおもちゃコース」の6つ。自分が最も興味のあるコースを選んで集中的に学び、専門性の高い保育士を目指しましょう。

全国にある7,000件以上の選択肢から希望の実習先を選べる

保育の勉強をする上で欠かすことができないのが実習です。東京こども専門学校なら全国に7,000件以上にもおよぶ実習先の選択肢があり、その中から希望する実習先を選ぶことができます。

実習前には園とのオリエンテーションも行われ、万全の状態で実習に臨むことができるでしょう。実習先の雰囲気が自分に合えば、そのままそこが就職先になるというケースも多いです。

就職サポートがしっかりしているのも東京こども専門学校の特徴の一つです。運営元である三幸学園は全国12都市に60校もの姉妹校を持っているため、独自のネットワークで地元の就職や県外での就職も叶えやすくなっています。

こうした手厚い就職サポートの甲斐あって、東京こども専門学校を卒業した生徒の就職決定率は100%。求人件数も4,000件を超える数が集まっています。求人件数は年々増えている傾向にあるため、これから勉学に励み将来保育士を目指そうと考えている方も安心です。

学費は3年制のこども総合学科で274万円と教材費45万円、2年制の保育科で186万円プラス教材費35万円となっています。学費が高くて悩んでしまう・・・という方は、特待生制度や奨学金制度を利用することもできるので安心してください。三幸学園教材支援制度という独自の支援制度や、三幸学園提携教育ローンなどもありますので、ご自身の経済状況にあわせて利用を検討してみてくださいね。

ピアノ初心者でも安心して保育士を目指せる

東京こども専門学校に入学するおよそ65%がピアノ初心者だそうです。そのためピアノが弾けるか不安という方も安心できるでしょう。

これまで多くの未経験者に教えてきた実績がありますし、先生も、個人のペースに合わせてしっかり指導してくれるので、一人だけ取り残されるという心配も要りません。一人一台ピアノを使用することもできるので、好きなときに個人練習することも可能です。

東京こども専門学校を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

・賑やかでとっても明るくみんな優しい!

3年間で幼稚園教諭と保育士、専門士の資格を取得することができ、クラス制なのでクラスのみんなで協力して高め合って頑張っていけるのが魅力だと思います。クラス制でクラス担任の先生もいてくださり、一人一人の生徒に向き合って接してくださるのと、一人一人にエリア担当の先生がついてくださって、一人の生徒につき担任の先生とエリア担当の先生の二人が親身になってサポートしてくださるのでとっても安心して就職活動に取り組むことができます!こども総合学科は2年間で幼稚園教諭と保育士の資格を取るための勉強をし、3年生での1年間で自分で選択した専門士の勉強をすることができます。卒業と同時に幼稚園教諭、保育士、専門士の資格を取得できます。授業を担当してくださる先生は、元保育士、元幼稚園教諭だった先生方がたくさんいるので働いていたときの経験や、アドバイスを混ぜながら話をしてくださります。保育士や幼稚園教諭として働いていた経験から手遊びや絵本、保育グッズなどを紹介してくださるのでとても勉強になります。建物が3つに分かれていて、基本学年ごとの建物になるので他学年との交流が普段の学校生活ではあまりできないのが少し寂しいです。
でも、一つ一つの建物はきれいで勉強に集中できる環境が整っています。ピアノも一人一台用意されているのでとても集中して練習することができます。一号館の一階には保育園もあるので身近に保育現場を目にすることができます。
引用元:https://www.minkou.jp/

→東京こども学院の魅力は自分で選択した専門性のある授業を学べるところです。何の勉強をするのかは生徒次第です。投稿者さんも言っていますが、クラス制なため、クラスのみんなの絆は深まります。みんなで協力して高めあっていけるところが魅力ですね。先生も元保育士であったり、元幼稚園教諭だったりと経験豊富な人員が揃っていますので、自分の力をつけるには最適の専門学校ではないでしょうか。

・みんなで力を合わせて頑張れる!

明るい雰囲気が魅力です。また、行事も多くあるので行事が好きな人におすすめです。また、こども総合学科は3年制なので自分の時間を作ることができます。3年次にはコースに分かれて、自分の興味のある事をさらに深く学べるので、そこも魅力の1つだと思います。しかし、高校のような時間割で授業が進んでいくのでそのような生活が苦手な人にはおすすめできません。

クラス担任の先生と自分の住んでいる地域のエリア担当の先生が2人ついてサポートしてくれます。なので、大学などに比べるととても手厚く、1人ひとりに親身になってくれると思います。

現場に出ていた先生方が多いので、様々な授業で実際の話を聞けるのがとても面白いです。もちろん座学もありますが、途中で手遊びを教えてくれたりする先生が多いのでためになります。そしてグループワークを多く組み込んでくれるので私たちが受け身になることなく、授業を受けられていると思います。資格の習得試験に向けても熱くご指導くださる先生が多いので、クラスも授業の時間以外に勉強して頑張る雰囲気がありました。クラス制なので、1人で頑張る事が苦手な人にはおすすめです。
引用元:https://www.minkou.jp/

→こちらの投稿者さんも充実した学校生活を過ごせているようです。
座学の時間でも手遊びを教えてくれるなど、東京こども学院が実践的な授業内容を重視している姿勢がうかがえます。
先生も熱意を持って指導してくれる東京こども学院なら学校生活が受け身になるという心配はなさそうですね。

学校へのアクセス

東京こども専門学校:〒113-0034 東京都文京区湯島2-29-1
最寄り:本郷三丁目駅より徒歩4分