東京で通える保育士専門学校5箇所をランキング形式で徹底比較

道灌山学園保育福祉専門学校

道灌山学園保育福祉専門学校

 

道灌山学園保育福祉専門学校は東京都荒川区にある保育士養成所です。
ここでは、道灌山学園保育福祉専門学校の特徴やカリキュラム、キャンパスライフについてご紹介します。

道灌山学園保育福祉専門学校の特色

道灌山学園保育福祉専門学校は、「心を育てる心育学の実践」を建学の精神として掲げています。
心を育てるという言葉にもある通り、知識や技能だけを重要視しているわけではないことがわかります。
心とは、誠意や愛情などを含むもの。
これは子どもたちと接する保育士にはなくてはならない重要な精神だと言えます。

容姿を変えることはできなくても、心を変えることができる

という考え方を大切にし、「美しいこころ」を尊重する姿勢が感じられます。
子どもに対して優しく、笑顔を忘れずに接し、愛情を与えること。
その心の在り方こそが保育士として、ひいては教育者として欠かせない資質であるとしています。
このような姿勢を身に付けた保育士は将来、貴重な人材としてどこからでも必要とされ、長く活躍することができるでしょう。

 

道灌山学園保育福祉専門学校のカリキュラム

◆講義

道灌山学園保育福祉専門学校では、講義、実習ともにハイレベルな内容が揃っています。
各種講義では、それぞれ専門的な内容を深く、深く掘り下げて学習をしていきます。
大人数が一度に講義を受ける形式だけでなく、少人数のグループ形式や個人講義などの内容もあるなど、バリエーションに富んでいます。

◆実習

実習も充実しています。
教育実習、保育実習、施設実習などがあり、それぞれ2週間~4週間の間、みっちりと実習を受けることができます。
非常に多くの経験を積むことができるこれらの実習を受けることで、講義で学んだ内容を体感レベルで自分のなかに落とし込むことができ、より保育士としての知識やスキルが高まります。
自分のできること、できないことなどが明確になり、課題もたくさん見つかるでしょう。

 

道灌山学園保育福祉専門学校のキャンパスライフ

道灌山学園保育福祉専門学校の魅力は授業や実習だけではありません。
それ以外にも、年間を通して数多くのイベントや行事が用意されており、仲間とコミュニケーションを図ったり自分の見聞を広めたりできます。

主な行事をリストアップしました。

・ピアノ演奏会
・新入生歓迎会
・新入生オリエンテーション
・合唱交歓会
・運動会
・卒業生の体験を聞く会開催
・保育研究発表会

などなど、多くのイベントが開催されます。

また、道灌山学園保育福祉専門学校には教育センターや体育館・講堂、学生寮などの施設が充実しており、充実した学生ライフをサポートしてくれます。
規模の大きい学校だからこそ実現できる環境なので、本格的な環境で学びたい方は道灌山学園保育福祉専門学校を検討してみてはいかがでしょうか?

道灌山学園保育福祉専門学校の就職事情

道灌山学園保育福祉専門学校の就職の際の強みは、これまで8500名を超える卒業生のネットワークがあることです。
その卒業生たちが、各地の職場で高い評価と信頼、実績を築いてきたことから、道灌山のブランドは非常に強固なものになっています。

つまり、道灌山学園保育福祉専門学校の学生というだけで、かなりの優位性を持てるということです。
歴史ある伝統校としての強みは、まさにここにあります。
就職難や就職氷河期、不景気と言われるこの時勢においても、道灌山学園保育福祉専門学校の就職希望の学生は、就職率100%を誇っています。

それを実現するための充実の就職指導のノウハウが道灌山にはあるということです。
就職説明会や就職模試、個別アドバイスに論作文講座など、様々な就職支援のサービスを受けることが可能となっています。