東京で通える保育士専門学校5箇所をランキング形式で徹底比較

玉成保育専門学校

【学校名】学校法人 アルウィン学園 玉成保育専門学校
【住所】〒167-0054 東京都杉並区松庵1-9-33
【連絡先】03-3332-5973

東京都杉並区にある玉成保育専門学校に通えば、幼稚園や保育園で働くために必要な資格を取得できます。
技術や知識を学べるだけではなく、就職率が100パーセントの専門学校なので、『将来は子供に関わる仕事に絶対に就きたい』と考えているなら入学を検討しましょう。

子供に関われる仕事をしたいなら

玉成保育専門学校に入学すれば、子供に関われる施設で働くための知識や技術を教えてくれます。
プラクティカルスタディという子供に関われる機会も与えてくれるため、実際の子供への接し方も学べます。
もちろん、保育園や幼稚園で必要になるピアノのレッスンもあるので、音楽をまったくやったことがない方も安心できるでしょう。
なお、こちらで取得できる資格は一つではなく、保育士資格と幼稚園教諭二種免許の2つになっています。
どちらか片方しか取得できない専門学校もあるので、両方取得できるのは、ほかと比べて大きなメリットといえるでしょう。

ちなみに、保育士資格は、保育園はもちろんのこと、児童向けの施設や児童家庭支援センターにも就職が可能です。
小さな子供だけではなく、中学生や高校生の相手もできるため、多くの種類の施設で働けるといえます。
そして、幼稚園教諭二種免許は、公立や私立の幼稚園で働くための資格で、小学校に上がる前の子供を相手にすることになります。

これらの資格は同じように見えて、かなりの差があるので、本来ならば取得するときに将来の就職先をしっかりと悩んで考えなければいけません。
しかし、両方とも取得できる専門学校に通えば、在学中に自身にどちらの仕事が合っているのかゆっくりと選べます
もちろん、働いてみてイメージと違ったときは、二つの資格を取得しているので、簡単にもう片方の分野にもチャレンジが可能です。

保育士資格と幼稚園教諭二種免許が二年間で取得できる

保育士資格と幼稚園教諭二種免許を取得するには、それぞれ2年間のカリキュラムを修了させなければいけません。
そのため、2つとも取得するには、合計で4年間かかってしまうと考える方もいるはずです。
しかし、こちらの専門学校では、保育士資格と幼稚園教諭二種免許を取得をするためのカリキュラムを同時進行で行ってくれます。
したがって、4年かかることはなく2年で両方の資格を取得できる上に、2つの資格があれば働き先の選択肢が増えますので、就職にも有利になるでしょう。

オープンキャンパスと就職サポート

入学前のサポートとしてオープンキャンパスが開催されているので、設備の見学や学校の紹介をしてもらうことが可能です。
公式ホームページに日程が掲載されているため、都合のよい日時で申し込めばオープンキャンパスに参加できます。
在校生の話もあるため、実際に専門的なカリキュラムを学んでいる方の意見を参考するとよいです。

そして、就職に向けたサポートとして、しっかりとした就職相談が受けられます。個別のカウンセリングが用意されているので、自身の希望をきちんと伝えた上で、就職先を決めていきましょう。
卒業直前ではなく、1年目から就職に向けた活動が始まるため、希望通りの仕事に就ける方が可能性が高いです。
ちなみに、卒業生の就職先は公式ホームページにきちんと掲載されいて、実際の施設の名前も公開されているため、どのようなところで働けるかきちんと確認できます。

 

子供に関わる仕事をしたいと考えていても、技術や知識がなければ雇ってくれるところは多くはないです。それらを与えてくれるのが専門学校の役目なので、将来の仕事にしたいのなら、まずは専門のカリキュラムを学びに行きましょう。玉成保育専門学校ならば、保育士資格と幼稚園教諭二種免許の両方が取得できて、プラクティカルスタディという講義もあるので、即戦力としての実力を身につけられます。